アドベントカレンダー

クリスマス会は終わりましたが、イエスさまがお生まれになった日をむかえる喜びを、子どもたちと一緒に感じながら過ごしています♪

クリスマスまでの毎日を楽しみな気持ちで過ごせるように、アドベントカレンダーを子どもたちと作りました。  年中組のアドベントカレンダーはツリーに一日数名ずつ自分で作ったプレゼントの箱を飾っていくというものです。これまでの日々や、先日のクリスマス会を通し、自分のためだけでなく誰かの為に力を使ったり、優しい気持ちをプレゼントする経験を重ねてきている子どもたち。ツリーに飾るプレゼントの箱の中には、それぞれの子どもが“お休みのお友だちが早く元気になりますように”“困ってる人がにこにこ笑顔になりますように”などの温かい気持ちを込めています。  

毎朝数名ずつ、くじ引きで選ばれるのですが自分の名前が呼ばれると、とびっきりのにこにこ笑顔になります。またその日には当たらなかった子どもたちも、「明日は当たるかな・・・!」と毎日楽しみにしている姿がかわいらしいです♪ みんなの温かい気持ちがこもったプレゼントがツリーに揃う日が楽しみです♪

 

 

2018年12月06日