ブログ

梅が丘天使幼稚園の保育ブログです。保育中の子どもたちの様子、保育者の思いをお届けします♪

ブログ一覧

お別れランチの日

1つ前のブログで、調理の様子をお伝えしました♪
次の日はみんなが切った材料が“カレー”と“てんしのりんご(りんごを甘く煮たもの)”に変身してお弁当の時間に食べました。

この日は朝からたくさんの“ありがとう”“大好き”の気持ちでいっぱいになります。
年中:星組・年少:ちゅーりっぷ組は秘密で手作りのメダルを用意していました!朝の時間にそれぞれ渡しに行きました。互いにちょっぴり照れくさそうにしている姿はとってもかわいらしかったです♪そして星組から「11時に体育館に来てね!」と待ち合わせの約束も!「何があるんだろう!」と楽しみにしていた年長:月組でした。

 

 

約束の11時・・・
体育館には星組とちゅーりっぷ組が待っていました。そして月組が入場すると、拍手でお出迎えをしました♪体育館での時間は、星組の子どもたちが司会進行をします。みんなで考えた司会の言葉を言いながら、たくさんのあたたかい気持ちのプレゼントをし合いました。


お別れランチの時間が始まると、「おいしい!」「おなかポンポンになるまで食べれちゃうかも!」と嬉しそうでした。隣にいる月組・星組・ちゅーりっぷ組がお互いのことを思い合って作ったご飯です。ほっぺたが落ちそうなにこにこ笑顔がたくさん見られました♪

 


 

大好きな月組さんがたくさんのパワーをためて4月をむかえられますように。

2024年02月22日

調理の日

自由遊びの時間には、3学年が混ざって鬼ごっこをしていたり、砂場で大きな山を作ったり!クラスを超えて遊んでいる姿がたくさん見られます。また遊んでいるうちに「後で公園でも一緒に○○して遊ぼうね!」と約束をしているかわいらしいやり取りも目にします♪

いつまでも一緒に過ごしていたいけれど、だんだんと年長:月組さんの卒園の日が近付いてきました。これまでたくさん遊んでくれて、色々なことを教えてくれたり助けてくれた月組さんとの残りの時間もたくさんのにこにこ笑顔でいっぱいになるように過ごしたいと思います。


今回は卒園前に互いに“カレー”と“てんしのりんご”を作ってプレゼントしあう“お別れランチ”に向けて調理をしました!

年長:月組は“カレー”の材料を切ります!幼稚園みんなの分を切るので、たくさんの量になりますが、「おいしく食べてくれるといいな・・・」と星組やちゅーりっぷ組の友だちのことを思い出しながら嬉しそうに切っていて、月組さんの優しさがあふれていて嬉しくなりました。


年中:星組・年少:ちゅーりっぷ組はりんごを切りました!このりんごは後で甘く煮て“てんしのりんご”に変身します。初めて包丁を持つ子どもたちもいるので、担任と一緒に包丁を持って“おいしくなぁれ・おいしくなぁれ”とおまじないをかけながらゆっくり切りました。ちょっぴりドキドキもしましたが、大好きな月組さんのために!と張り切っていました♪



明日の“お別れランチ”であたたかい思いがたくさん詰まったカレーとてんしのりんごを食べるのが楽しみですね。




2024年02月21日

にこにこ広場

未就園児のお子さまを対象とした“にこにこ広場”も今年度は残り2回となりました。
開催日によって親子体操をしたり、工作をしたり、お祭りや運動会をしたり・・・♪
楽しそうなにこにこ笑顔が見えると、とっても嬉しくなります。

2月20日のにこにこ広場は“親子体操”の回でした。
幼稚園の子どもたちにも大人気の(遊んでいるような・・・楽しんでいるうちに自然と大事な動きができてしまっています♪)体操の先生と一緒にたくさん体を動かしました!
お歌に合わせて手を動かしたり、足を動かしたり・・・おうちの方と触れ合ったり、風船やうちわを使って色々な体験をしたり・・・。

 

 

一緒に参加している私たちも子どもたちの動きに“もうこんなこともできるのね!”と驚かさせる場面もあります。

いつもとちょっぴり違う場所で、お歌を歌ったり道具を使ったりしながらおうちの方・お子さまどちらも楽しんでいただけたらと思います。

今年度の親子体操は3月5日(火)10:00~となります。
また、3月20日(水)春分の日には園児も大好きな“おみせやさんごっこ”をにこにこ広場で開催します!
詳しくはホームページ内、“にこにこ広場”にありますのでご確認ください♪

2024年02月20日

氷調べ2

一人ひとりカップに水を入れて、園庭で“氷調べ”をしています。1月末に凍ってから、先日の雪の日も凍らず、子どもたちも“今日こそは!”と毎日登園時に観察していました。
そして雪がまだ残っていて朝から冷え込んだ日に、カップの中に氷が!!

カップの形、まん丸にきれいな氷ができていました!
手が冷たくなるのも忘れて、手に持ってみたり空に透かせてみたり・・・嬉しそうな子どもたちでした。中には待ちに待ったせっかくの氷が割れたらもったいない!と大切にしている子どもも♪

 

 



しっかり凍っているカップもあれば、凍っていないカップもあり、毎年職員も何が原因なのか、どうしたら凍るのか考えているのですがなかなか答えが見つからず・・・
そんな時おうちの方もお母さま同士で“どんなカップが凍りやすいか”お話されて研究されているとお聞きし、自然の不思議を幼稚園みんなで楽しんでいたことが嬉しくなりました!
すぐに答えが見つからない楽しさがありますね♪また凍りますように!

2024年02月07日

雪が積もりました!

久しぶりに園庭にも雪が積もり、子どもたちは寒さも忘れ雪に大喜びでした!
「雪合戦したい!」「雪だるま作れるかな?」と友だちと嬉しそうに話していたり、年長組になると「雪の結晶を見てみたい!」と虫眼鏡を出して観察している子もいました。

 

 

翌日の登園時には「今日は凍ってるよね?」と氷調べのカップを見にいって「え!凍ってない」と雪に埋もれながらも凍っていない水に驚いていました。不思議ですね。

 

子どもたちそれぞれに“雪”を楽しんでいました♪

 

2024年02月06日
» 続きを読む