ブログ

梅が丘天使幼稚園の保育ブログです。保育中の子どもたちの様子、保育者の思いをお届けします♪

ブログ一覧

七五三のお祝いをしました

天使幼稚園の七五三のお祝いは、カトリック藤が丘教会で行います。七五三のお祝いをする子どもだけではなく、園児全員の成長を喜び、これからの健やかな成長をお家の方と一緒に願います。

教会の中ではお祈りをしたり、パイプオルガンの音色に合わせて聖歌を歌ったり、お家の方と一緒に神父様から祝福を受けました。

普段からお祈りを通して神さまとお話しする時間を大切にしている子どもたちです。教会でのお祈りはいつもより神さまを感じることができる特別な時間になったことと思います。これからもたくさんの人に愛されていることを感じながら、神さまのお守りの中で元気いっぱいに過ごすことができますように…。


2019年11月12日

ケアプラザ訪問

年長、月組さん今学期もケアプラザに伺わせていただきました♪
事前に“来週の月曜日にケアプラザに行くこと”を伝えると、1学期に行ったことを思い出し、「やったー!」と嬉しそうな声とともに、「プレゼントの歌何にしようか?」「また喜んでくれるかな?」とケアプラザにいらっしゃるおじいしゃまおばあちゃまにどんなプレゼントができるかな?と考えていた子どもたちでした。そして、今お部屋で歌っている“こころのとびらをひらくと(聖歌)”が“神さまの歌”なのと“みんなで心を込めて歌っている歌”ということで、子どもたちから意見が出ました。この聖歌は「神さまがそばにいてくれる温かい気持ちになる歌だね」と子どもたちとも話している歌だったので、そんな温かさをおじいちゃまおばあちゃまにも届けたいな・・・と思ったのだなと、聞いていて嬉しくなりました♪
この他にも元気いっぱい歌える“なかま”という歌と、手遊びを一緒にしよう!と相談しました。

当日は朝からケアプラザに行くこと、おじいちゃまおばあちゃまにお歌のプレゼントや手遊びをすることを楽しみにしていました♪実際に前に立つと緊張している姿も見られましたが、歌のプレゼントをとっても嬉しそうに聞いてくださったり、手拍子をしながら笑顔で聞いてくださる姿を見て、一緒に手遊びをするときには少しずつ笑顔も見られていました。
最後に感想を聞くと、「お歌を聞いてもらえてうれしかった」「タッチが出来てうれしかった」など、プレゼントをしに行ったこちらが嬉しい気持ちになっていたことを発表していました。日頃たくさんお世話になっている地域の方々との交流を通し、温かい気持ちがたくさんの時間になりました。今日感じた気持ちを忘れずにこれからも過ごしていけたらなと思っています。

2019年11月11日

マリア文庫の読み聞かせ

今学期もマリア文庫による読み聞かせをして下さいました!
マリア文庫は、有志で集まり読み聞かせや人形劇をして下さるお母様の会です。
どんな絵本かというと、秋の絵本から、思わずクスッとしてしまう絵本まで…
各クラスの子どもたちにぴったりの絵本でした!

絵本を選ぶ時、気をつけていてもどうしても好きなジャンルに偏ってしまうことがあると思います。
「マリア文庫の読み聞かせ」では、毎回こんな絵本あるんだ!と子どもたちも職員も、発見、期待、楽しみ、驚き、を感じます。
また、そこへ読んでくださるお母様の暖かさも加わると、とても素敵なひと時になるのです。
我が子だけでなく、天使園の子みんなのお母様として読んで下さる時間は、子どもたちにとっても安心感や愛情で包まれる時間です♪

2019年11月08日

虫講座


今日は卒園生のお父様が来てくださり、子どもたちのために虫講座を開いて下さいました。
定期的に開いて下さっていて年中さんや年長さんにとっては、おなじみの楽しい時間です。
今回は初めてだった年少さんも、始めはドキドキしていましたが、来てくださったお父様の温かい雰囲気とたくさんの虫で、すぐに笑顔になっていました。
タウルスヒラタクワガタや、オオゴマダラの標本など珍しいものから、幼稚園や公園にもいるような身近な虫など、様々な種類を見せてくださいます。
虫が大好きな子にとってはもちろん、ちょっぴり苦手だな・・・という子も、実際に近くでみたり、種類によって触ってみたりすることで、どんどん興味がわいてくる様子でした。

「色んな色が混ざっててとってもきれい!」「毛が生えてるんだ!」「(虫の)耳はこんなとこにあるの?!」など、図鑑や画像では発見できないことも、虫講座では教えていただいたり発見したりできます。

回を重ねるごとに、虫講座での体験が虫探しの遊びに発展したり、図鑑への興味にどんどんつながっているように感じます。

虫講座が終わった後には、さっそく虫取り網、虫かご、図鑑を持って虫探しをしていた子どもたちでした!


2019年11月07日

てんしの広場

文化の日に、‘てんしの広場’という園行事がありました。
おうちの方と一緒にサッカーをしたりテニスやゴルフのコーナーで体験をしてみたり♪
初めてラケットを握った子がいたり、クラスの友だちとサッカーをしたり、普段はなかなか体験できない貴重な経験でした。
どれもおうちの方と楽しむコーナーだったので、大好きなおうちの方と楽しむ子どもたちはみんな目がキラキラしていました!

 

 

文化の日に、‘てんしの広場’という園行事がありました。
おうちの方と一緒にサッカーをしたりテニスやゴルフのコーナーで体験をしてみたり♪
初めてラケットを握った子がいたり、クラスの友だちとサッカーをしたり、普段はなかなか体験できない貴重な経験でした。
どれもおうちの方と楽しむコーナーだったので、大好きなおうちの方と楽しむ子どもたちはみんな目がキラキラしていました!

 

気持ちのよい青空のもと、屋外で体を動かし子どもたち、おうちの方々の笑顔でいっぱいになりました!!

2019年11月06日
» 続きを読む