♪糸引き絵♪

月組さん(年長)で“糸引き絵”という技法に挑戦しました!
糸引き絵は、絵の具を染み込ませた糸を画用紙で挟み、

糸を引っ張ることでできる模様を楽しむ技法です。
初めての技法だったので子どもたちは説明の時から興味深々でした♪

まず好きな色を選び糸を画用紙に自由に置きます!
子どもたちはどんな模様になるかな?こう置いたらどんな模様になるかな?

と想像していました。

 

 

 

 

 

 

画用紙で挟み、上から抑えながら糸を引っ張ります。
引っ張るとぎゅぎゅぎゅっと糸の感触が手に伝わってきます!

 

 








画用紙を広げると・・・♪
子どもたちは目をキラキラさせながら出来上がった模様を眺めていました。
「わぁ!すごい!」「天使の羽みたい♪」「肺みたいな形になった!」

と嬉しそうに教えてくれたり、

「みんなー!見て見て!」と喜びをクラスの友だちと共有している子どもたちもいました!

 

 

 


 

 

 

糸の置き方や引っ張り方で、様々な模様が出来上がります!
偶然にできる模様を担任も子どもたちと一緒に楽しんだ時間でした♪

 

2019年05月21日