コンサート

NHK交響楽団でご活躍されている卒園生のお父さまが、子どもたち・おうちの方にコンサートをしてくださいました!
新型コロナウイルスの影響で延期になっていたのですが、楽器を演奏する際の飛沫などを含め、感染予防対策をとり無事に行うことができました。


卒園生のお父さまと、もう一方お仲間を連れてきてくださり、お二人が登場すると手に持っているフルートや、きれいな衣装にくぎ付けになっていました。コンサートが始まるとみんなが知っている“きらきら星”の編曲バージョンをたくさん聞かせてくださったり、とても貴重なガラスでできたフルートの音色も聞かせていただいたりと、特別な時間を過ごすことができました。子どもたちは演奏が始まるとすっと引き込まれ、聞き入っている姿や、自然と自分もフルートを演奏しているような動きをしていたり・・・本物に触れたからこその経験をすることができました。またコンサートの途中では各クラスが歌っている曲を演奏してくださり、みんな嬉しそうに歌っていました。
子どものためのコンサートの後、おうちの方にも演奏してくださいました。子育て中なかなか行くことのできないコンサートの特別な時間を皆様楽しんでくださいました。

 

卒園されてからもいつまでもつながっていられることも、とても嬉しくなる時間でした。

 

2021年03月23日