豚汁の日

今週末のお弁当は、いつもと違う特別な日でした。

みんなで豚汁を食べたのです! この豚汁はちょっと特別な豚汁で、年長組の子どもたちが育てた大根が入っています。

 

2学期の中頃、大根の種を植えた年長組さん。 雑草を抜いたり、お水をあげたり、一生懸命お世話をしていました。 その大根を収穫し、豚汁の前日にはニンジンなどと一緒に切って、調理をしました。

年下の友だちに振舞おうと、心を込めて作っていた年長組さん。 豚汁の日には、なんと配膳もしてくれました! この日は各学年が一緒になって食べます。 年長組さんが「どれくらい食べる?」と優しく尋ねると、少しドキドキしていた年少・年中組さんも、嬉しそうに「いっぱい!」と答えていました。 美味しそうにパクパク食べ、あっという間に空っぽのお椀を見せてくれる子もたくさんいました! 中には何回もおかわりし、「お腹いっぱい~」とまんまるになったお腹を見せてくれ子も!

心を込めて作ってくれた豚汁を食べた後は、心も体もぽかぽかになりました♪

 

2019年01月18日