花壇のお仕事!

天使幼稚園には、年中の星組さんが花を育てている花壇があります。
先日、例年よりも少し遅れて花の種を蒔きました!
朝顔やひまわりといった子どもたちも耳にしたことがある花、そしてにちにちそう、ラベンダーなど合わせて4種類です。

花壇の仕事は、雑草を抜いたり冬に植えたチューリップの球根を集めたり、整備するところから始まりました。
あっという間に雑草をいっぱい抜いている子、球根を見つけて「玉ねぎみた~い」と楽しそうな子・・・
種を蒔く時にも、優しく‘土の布団’をかけてあげたり、「お水あげてもいい?」と早速張り切ってお世話したり、憧れだった植物の世話を嬉しそうにしていました。

この暑さもあり、種まきから数日で芽がいっぱい出てきました!
子どもたちは「芽が出てるー!」とびっくり!
クラスの友だちや、おうちの方にも嬉しそうに教えている子どもたちの目は、キラキラ輝いていました。
その後は、どんな花が咲くか、どんな大きさの花か、盛り上がる場面も♪

成長が楽しみですね!

 


2020年06月16日