交通安全教室

横浜市道路交通局の方による交通安全教室がありました。
交通安全教室では、飛び出しの危なさや横断歩道の渡り方など、パネルやキャラクター、アニメなどを通じて子どもたちと確認していきます。
道路での注意を知っている子もたくさんいますが、それだけでなく自転車に乗るときの約束もクイズ形式で教えていただき、楽しみながら学ぶことができました。
交通安全教室が終わった後も、教えていただいた合言葉『いったん止まってとびだししません』を口ずさんでいる姿も。

交通ルールを知っていても、思わず・・・ということもあるかもしれません。
ですが、何かあってからでは遅いのです。
降園時には、「飛び出さないで、(おうちの方と)手を繋いでいくんだよ」と話している子もいて、子どもたち、そしておうちの方も一緒に、交通ルールについて再確認する時間となりました。
毎日親子で登園する幼稚園だからこそ、一人で通学するようになる小学校までに、おうちの方と交通ルールについて話したり気を付けたりしながら、身に着けていけるのではないでしょうか。

2019年11月21日