年中組の運動会

「いつ運動会本番の日?」と毎日のように首を長くして待っていた運動会!!
年中組はとにかく本番の日を楽しみにしていました。それはお家の方にある修行の成果を見せるためです。

今年の年中組の運動会のテーマは子どもたちが大好きな“忍者”です!!
日々、忍者の修行という忍者ゲームで力をつけてきた子どもたち。本番では、ちびっ子忍者たちに課せられた密書である巻物をお城に2人で協力して届けるミッションがありました。
巻物を取りにいくには、川を越え山を越えなくてはなりません。巻物を無事ゲットした先には密書を狙う敵忍者が!!

練習から本番までも、子どもたちにとっては練習というより忍者ごっこ、忍者ゲームの感覚に近い形で進んできました。そのため、当日も「できなければいけない」という心配はなく、「敵を倒すぞ!」「かっこいい忍者になるぞ!」と張り切る姿が見られたように思います♪

運動会明けの水曜日、年長組の子がわざわざクラスにきて「星組(年中)さんの“ニンニン忍者”すごかった!」と言いに来てくれました。憧れの年長さんに褒められて嬉しいやら少し照れくさいやら…可愛い子どもたちの姿が見れた運動会となりました♪

 

 

2019年10月17日