畑♪

10月に入り、各クラスから運動会の楽しそうな音が聞こえてきます♪
お天気が少し心配ですが、子どもたちの笑顔がたくさんの運動会をむかえられますように・・・!

月組ではそんな運動会の練習の合間に畑に種を植えました!
夏野菜の収穫が終わり、畑を休ませた後みんなで雑草抜きをして準備を進めてきました。
雑草を抜きながら、「冬にできるものでなにがいいかな?」と相談すると、去年の年長組のことを覚えていて「大根植えないと!」という声がしたり、「冬と言ったらミカンだよ!」「でも木だからどうしよう?」と友だちと相談している声が聞こえてきました。

子どもたちからも出てきましたが、今回植えたのは大根です!!実はこの大根3学期に作る豚汁に入れる大根なのです。「全員のために大きな大根にしないと!」と張り切る声がたくさん聞こえてきました。また子どもたちはあんなに大きな大根が、2㎜ほどの小さな種からできることに驚いていました!
かわいらしかったのは小さい種から芽がでるのだから、土のお布団も優しくかけてあげないとね・・・と気持ちではわかっていても“大きくなってね”“おいしくなってね”の気持ちが入り一生懸命種が出てこないように土を固めている姿でした。
“おいしくなぁれ♪おいしくなぁれ♪”と声をかけていたり、最後に言葉と一緒に振り付けまでつけておまじないをかけている子どもたちもいました。
みんなの思いが届き、大きな大根の収穫ができますように。みんなで大切に育てていきたいと思います。


2019年10月07日