花壇での交流

10月に入っても暑い日が続いていますが、子どもたちは元気いっぱい過ごしています♪

1学期に年中組が埋めた、フウセンカズラとホウセンカ。
少しずつ季節が秋へと移り変わる中できれいな花を咲かせ、今は種を付けています。
自分たちで育てた花の種の収穫を、遊びの時間に子どもたちが自主的に行っている姿が見られます。
「あっ!種あった!」と嬉しそうに教えてくれる子どもたち☆
またそうした年中組の様子を見て、花壇に興味を持った年少さんたちが、今度は花壇に水を撒いてくれる姿も見られました!
花壇を通しての多学年交流なんていうのも、なんだか素敵ですね♪

 

 

 

2019年10月03日