7月が始まりました!

7月に入ると一気に夏が始まる気がしますね。
スタートの1週間はお天気がすぐれなさそうな予報ですが・・・
そんな日に子どもたちからリクエストされる歌があります!
それは“にじ”という歌です。
これまでも園外保育の日の朝、お天気が少し怪しい時に「先生!“にじ”歌おう♪」と子どもたちから声を掛けられてきました。
そして不思議なことに“にじ”を歌うと太陽が出てきたり、無事に園外保育に出かけることができたり!!

今月はそんな子どもたちの“にじ”の歌声で始まりました♪

 

 

 

 

 

 

 

“にじ”の歌は歌詞に合わせて手話が付いています。
親指・人差し指・中指をたててアーチを描くと手話の“虹”になり、歌っていると子どもたち一人ひとりの虹がかかります♪


明日は晴れますように・・・!


2019年07月01日