今年度も神様のお守りの中で・・・♪

ホームページ調整のため、少し間があいてしまい申し訳ありませんでした。

 


温かい日差しに春の訪れを感じる日が多くなってきました。
園庭の桜の木も開花し始めました♪

 

 


年少:ちゅーりっぷぐみさん、年中:星組さんは修了式を、年長:月組さんは卒園式を無事に迎えることができました。
今年度は新型コロナウイルスの影響をうけ、普段通りの園生活、行事などを行うことができませんでした。また感染対策をとりながらの生活は子どもたち、おうちの方にも様々な部分で我慢していただいたこともあったと思います。その中でいつも温かく受け止め、ご協力ご理解くださったこと、ありがとうございました。

新型コロナウイルスの影響はありましたが、子どもたちのにこにこ笑顔がたくさんの毎日を送れたこと、神様のお守りの中で過ごせたことを嬉しく思います。
3学期はあっという間に過ぎてしまいます。特に年長組と過ごす日々は3学期が最後となり、一日一日がより大切な時間になります。
クラスの友だちだけでなく学年を超えて、みんなで楽しい思い出をたくさん作った3学期でした。その様子はまた後日お伝えしたいと思います♪

修了式では来年度に向けて楽しみな気持ちと少しドキドキした気持ちの子どもたちが、1年間頑張ったことをお祝いし、”ごほうび”という名の証書をもらいました。自分の名前が書いてある証書をもらうと、とっても嬉しそうな子どもたちでした。

卒園式では年長:月組さんが幼稚園生活の集大成を立派に見せてくれました。一人ひとり名前が呼ばれると「はい」と返事をし、園長先生の前まで歩いていきます。十字架のおメダイと、証書を受け取り席に戻ると誇らしげに見ていました。今年度は密を避けたり距離を取ったりコロナ対策下の卒園式ではありましたが、どの保護者の方も我が子だけでなく全員の成長を共に喜び分かち合ってくださり、心温まる時間を過ごすことが出来ました。

年少組・年中組は4月から進級して一つお兄さんお姉さんになります。
年長:月組さんは1年生!新しい世界が待っています。ドキドキ不安を感じることもあるかもしれませんが、幼稚園での毎日がきっと力になります♪そばにはおうちの方もお友だちもいます!みんながにこにこ笑顔たくさんの毎日を送れますように、先生たちみんながパワーを送っています。これからも神様の子どもとして温かい優しい心をたくさんの人にプレゼントしていってくださいね。

 


2021年03月19日