寺家ふるさと村に行ってきました!

寺家ふるさと村へのお散歩は年に2回、春と秋に行っています。春は年少:ちゅーりっぷ組さんは幼稚園でお留守番でしたが、秋は一緒に行けます。全員で行けることをとっても楽しみにしていました♪

 

 


 

秋晴れの気持ちのよい気候の中、寺家ふるさと村に行ってきました。
春にはまだまだ小さかった田んぼの稲が、背も高くなりお米をたくさんつけて、垂れている様子や、刈られて干されている様子、そして最後には脱穀をしている様子も見ることができました!田んぼを見ているうちに「お腹空いてきた~」「今日おにぎりにしてもらったんだ!このお米かも!?」「お茶碗何倍分だろ~?」など可愛らしい声もたくさん聞こえてきました。

また、歩いていると虫にもたくさん会うことができました!春にはシオカラトンボがたくさん飛んでいたのですが、今回はアキアカネ(赤とんぼ)がたくさん飛んでいました。捕まえて触ってみたり、お散歩中にふとお友だちの帽子にとまる可愛らしい場面も・・・♪
観察した後は、元気に空を飛べるように逃がしてあげました。


季節を感じながら、みんなで楽しい時間を過ごすことができました!
子どもたちから、「みんなでいっしょに行けたのが楽しかった!」「お友だちとお散歩するのが楽しかった!」と嬉しい声も聞こえてきました。

2022年10月21日